お友達リスト

最近のトラックバック

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

New FIT 半年乗ってみて

Newfit20080731 今年1月に納品されたホンダ FIT。
半年乗ってみての感想。

(燃費)
あまり良くない。
普通に考えればよい方。

カタログ値から程遠い。
市街地中心で、12-13km/L。

(室内)
シートは大きくなったらしいが、小さく感じる。
多分クッションが薄いような感じがあるからだろうか?

後席の広さはまあまあだろう。
車格は違うがレクサスISよりは広く感じる。

室内の内張りが白っぽくなり易い、汚れてるわけではない。

荷室は広い、ワゴン以上に使い勝手がよいかもしれない。

(乗り心地)
路面の小さな凸凹の振動は結構運転者に伝わるが、上手くいなしているところもある。
乗り心地は悪くはないが、良いともいえない。

小さな車なので、長距離を運転すると結構疲れる。

車のパワーは十二分。
青信号ダッシュで競争でもしない限り、周りの車より遅くなることは無い。
追い越し加速にしても、普通に走っている分には力不足を感じることは少ない。

CVTとトルコンのハイブリッド機構については、チューニングがおかしいと思う。
特に低速域でのCVTとトルコンの切り換えがうまくいっていない。
30km/h以上のスピードから減速した場合には違和感がないが、それ以下でだらだらと流す場合、ローギアーに切り替わりブレーキを掛けたような減速をする。
マニュアルトランスミッション車の場合で、ニュートラルから急にクラッチを繋いだような感触。
今、出荷されているFITは改良されているのかも。

(その他)
前方視界が良いと言っているが、窓が大きいだけかもしれない。
フロントのAピラーの位地と太さが邪魔をして、左右斜め前の死角が結構ある。
路地から本道へ出る場合、左右の側道あたりが見えずらい。
自転車が側道を走ってくると、発見がちょっと遅れる。
ひやひやものだ。

フロントAピラーによる視界不良は、FITに限らず最近のトヨタ社でも同じように感じている。

ドイツ車に乗せてもらうとこの辺のことがあまり感じないのは不思議だ。
乗ってる時間が短いだけなのだろうか?

(全体)
可もなく不可もなく。

半端なANAマイル

ANAカード「地上」最得活用術 ANAカード「地上」最得活用術

販売元:楽天ブックス
楽天市場で詳細を確認する

ANAマイルの話は以前にもしましたが、
家族のANAマイルが7,000マイル強という中途半端な溜まり方をしています。
JALなら家族で合算して使いようがありますが、ANAは頑なに10,000マイル以上じゃないと特典に交換できません。
今年は海外旅行の予定がありませんので、ANAに乗っても微増です。

ポイ探にてANAマイルの移行を考えてみましたが、何れも10,000マイル以下では何もできず撃沈です。
CMサイトなどでポイント稼ぐにも、3人分やるのは苦痛です。
皆さんどうやって穴埋めしているのでしょうか?
タイムアウトで消滅の人が多いのかしら?

レジが待てない

最近とても短気です。
特にスーパーのレジ前。
複数レーンあるレジで、前の人のレジを待っているとき、他のレーンのすごい山の清算がどんどん進んでいるのに、自分の番がなかなか来ないときってありますよね。
商品のバーコードが取れていて確認しているとかなら良いのですが、レジのスキャンがものすごくもっさりして遅い(丁寧とかじゃなく)場合、耐えられません。
心の中で「早くしろよ」とつぶやいてしまいます。
2度目のつぶやきで、別のレーンに並びなおしちゃいます。
気持ちが小さいな。 => 自分。

いろいろ検査の結果

最近色々病気の検査をしてきました。

今日はその総合的結果の告知を受けました。

非常に健康だそうです。

甲状腺の腫れについてもレベル1で問題なし。

むかしの交通事故にて腎臓に大きなダメージが認められるが、今は特に問題なし。

ストレスの方は、本人がコントロールできているうちは何もしなくて大丈夫。

との診察結果が出ました。

晴れて、遊びにいけるとお墨付きをもらいました。

だけど、お小遣いが大ピンチ。

そのおかげで今年のバカンスはミニマムです。

ミュージカル「むかしむかしゾウがきた」

Photo 劇団四季ミュージカル「むかしむかしゾウがきた」

を見てきました。

日本を舞台にしたミュージカルです。

会場へ入場するとどことなく寄席のようです。

お話は、どこかのお殿様へ、唐の国からゾウを贈られたところから話が始まります。

演出は和洋折衷でヘンテコリンな雰囲気です。

着物を着てモダンバレーのような振り付けがありますが、「んー」な感じ。

人形浄瑠璃風の場面では、ちょっと面白い光景があり、会場の笑いを誘います。

全体的には面白い作品だとおもいます。

こんどはWickedにでも行こうかな?

義理の親父、肝臓癌摘出手術中=>終了

義理の親父に肝臓癌が見つかりました。

私の誕生日の日に癌告知と手術日が決まりました。

そして本日が執刀日です。

手術所要予測時間は6-8時間。

8時間経過のところ、癌の病巣部摘出が終了。

これから胆管などのバイパス?処置に入るそうです。

あと、3-5時間掛かる見込み。

手術最大の山場は無事通過だそうなので、後は本人の体力勝負。

頑張れ親爺。

今はこれだけです。

手術翌日の患者の治療予定を見たら、「歩行」とあります。

最近は絶対安静というのは少なくなってきているのでしょうか?

医療技術の進歩に、感覚がついていきません。


追伸:

昨日22時ころ、無事手術終了しました。

ピーチ

Photo 桃の美味しい季節になりました。

最近とても暑いので冷やしたフルーツゼリーをよく食します。
昨日は白鳳桃ゼリーというやつを頂きました。
ぷるんとした食感と冷たさが心地よく、また、ゼリーの中にある桃の果実がとても美味しく、満足したのでした。

話は前後しますが、昨日帰宅前に、何故かとても桃が食べたくなり百貨店の果物コーナーへ。
1個300円程の白鳳桃が食べごろで、良い香りで「買ってちょーだい」と言ってきます。
果物コーナーをぐるっと回ってみましたが、結局この桃を買うことにしました。
家に帰り直ぐに食べようと思いましたが、夕食を取っているうちに、明日で良いか?って気持ちになっちゃいました。
ということで、今朝ほど子供と一緒に桃を食べることになりました。

朝から桃です。
美味いです。
昨日のゼリーに入っていた桃とは段違いです。
やっぱり季節の果物は、生で食するに限ります。

薄型TVが安くなったけれど

昼間、電気屋さんに一寸寄りました。

液晶もプラズマTVも 42インチで15万円台のものがありました。

37インチになると10万円を切るものもあり。

米国内での販売価格に近づいてきたようです。

何で日本ブランドの輸出品が日本より安いのか、未だに理解できないです。

いくらまで下がるのだろうか?

上さんは来年で良いんじゃない?と言っています。

もしかしたら、同じ値段で一回り大きいのが買えるかも。

それにしても、食糧と燃料の値上げが続くと、出費を押さえないといけません。

おかげさまで半世紀

本日、2008/7/21 にて半世紀を生き抜きました。

小学校1年のときに交通事故で三途の川の近くまで行き、無事生還。

20歳代前半で、仲間に裏切られ十二指腸潰瘍にて救急車のお世話になり。

30歳代前半に、炎天下のサッカーで熱中症で病院に担ぎ込まれ、

同じころレーシングカートの事故で病人に担ぎこまれ、

最近ではどこか判らない病気に蝕まれながらも、半世紀を生き抜きました。

JCB THE CLASS からは無事お届け物が来ました。

昨年よりも実用的かもしれませんが、自分では使わない。

今日は特別のお祝いをされるわけでもなく、夕食を外で食べただけですが、家族全員で食事ができることがとても満足でした。

なぜかというと、自分の体調不良より、親戚の方が肝臓癌と判り、数日内に手術をすることが今日決まったと連絡をもらったからです。

早速お見舞いに行きましたが、本人も家族もショックを隠しきれないのが見て取れました。

ということで、本日は静かな誕生日でした。

またポケモンの季節です。

Photo

ポケモン映画の季節到来です。

昨年の夏のポケモン映画の予告にあった

「劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド・パール ギラティナと氷空(そら)の花束」

を見てきました。

今回は珍しく居眠りもせずに全部見ました。

内容は「表世界」と「裏世界」の歪みのなかで、ポケモンたちが活躍するお話です。

ただし、やくざな世界じゃありませんので。

今回驚いたのは、映画館が満員状態です。

上映作品が、

ポケットモンスター

崖の上のポニョ

ゲゲゲの鬼太郎

スピードレーサー

それいけアンパンマン

花より男子

インディ・ジョーンズ

など子供に人気の映画が大量です。

少し上映時期をずらした方が興行成績はいいんじゃないかと思いますが、映画館にとっては嬉しい状況なんでしょうね。

のどにチックン

2日連続でお医者さんへ。

昨日は脳ミソと臓器関連の検査結果を聞きました。

すこぶる健康だそうです。

ただし、悪玉コレステロールが多いので、それを下げる薬をしばらく飲むそうです。

もう一つの検査結果は、甲状腺に腫瘍があるらしく、一寸大きい。

悪性の場合処置をしなければいけないので、明日専門医に見てもらいましょう。

ということで、本日もお医者さんへ。

今日は外科医さんです。

とりあえずCT、MRI、エコーの写真などは全部見直します。

「全体的には問題が無いですね、ただ甲状腺が腫れているので検査しましょ」

と言われ、再度エコー。

ドクターが来るので一寸このまま待ってくださいと。

10分くらい待つとドクター到着。

ドクターに「腫れてるところの細胞取ります」と言われ、のどに注射です。

エコーを見ながら針を奥のほうへ差し込みます。

自分でもエコーのモニターで判ります。

鈍い痛みがあったとたん、「はい終わりました」。

あっけなく細胞抽出が終了。

お医者さんへ行くと疲れます。

待ちくたびれとでも言ったらよいのか判りませんが、妙に疲れます。

再来週結果が出るようです。

自宅の向かいのお宅のおじいちゃんは、甲状腺がんで逝っちゃいました。

自分もそうなら、自宅の近所は放射能でも漂ってるのかも?

楽天カードが届きました。

Photo

数日前に楽天カードが届きました。

本人限定受け取りだったため、家族では受け取れず再配達でした。

ものすごく不便です。

真っ白なカードで、綺麗と言えば綺麗です。

裏は真っ赤。

楽天でお買い物はしたことがありません。

楽天トラベルでホテルを予約したとき、カードを作るとポイントがいっぱいもらえるということで、「作ります」にチェックを入れておきました。

その数日後、本人確認情報を送付してくれとメールがありましたが、送るのを忘れていました。

しばらく経つと、本人確認情報の送付は不要だから、ある簡単な手続きをしてくれとメールが来ます。

申し込んだ手前、無視もできないので手続きをしました。

そしてカード申し込みをしてから数ヵ月後の先日にカードが届きました。

本日、久しぶりに楽天へログインしてみたら、ボーナスポイントがついていませんでした。

説明を読んでみたら、自分でもらう手続きをしないとポイントがもらえないんです。

ポイント負債を無駄に膨らませない対策なのでしょうが、ユーザーにとってはめんどくさいです。

といいつつ、ポイントを捨てちゃうのはもったいないので、手続きをしておきました。

暖かくなる牛タン弁当

Photo暖かくなる牛タン弁当です。

昨日は夕方から仙台近郊で仕事をしてきました。
午後ちょっと過ぎまでは東京でお仕事、それから仙台に旅立ちます。
仕事(会議)が終わるとまた東京に戻ります。
帰りにはお腹が空いていたので、牛タン弁当を購入。
このお弁当冷蔵保存なのですが、箱の横から出ている黄色い紐を引き抜くと御飯を温めてくれます。
7-8分温まるまで待ちます。
モクモクと水蒸気が上がります。
あったまったので蓋を開けると良いニオイがします。
さあ食べようとお弁当にお箸を入れます。
浅い。
器の大半が発熱剤なので、御飯の層が浅いです。
早速頂きます。
お弁当としては美味しいです。
ただ贅沢を言わせて頂くと、牛タンの厚みをもう少し厚くして欲しいです。
牛タンのスライスハムより厚いほうが満足度は高いと思います。
と言いつつも、あっという間に食べ終わります。

食べ終わると眠くなります。
東京駅まで爆睡でした。
家に着けば既に日が変わっています。
とりあえず、電車で寝れるだけましかな。

ミス・ユニバース2008 可愛いね

2008 ミス・ユニバース2008が決まりました。
ベネズエラ代表のDayana Mendozaさんです。
綺麗な方です。

ビデオ映像などを見ると、とってもチャーミングです。
ラテン系の明るい性格のようで、とっても可愛いです。

ベネズエラって、美人大国らしいので一度は行ってみたいですね。

医者でもらったハップ剤は良く効く

昨日は草むしり。
約3時間あまり中腰の作業が続きました。
草むしり中も腰が悲鳴をあげそうでした。
シャワーを浴びた後は、太もも、ふくらはぎと痙攣寸前です。
このままだと、明日起きられなくなりそうだと思い、ハップ剤を探します。
ありました、先日足の裏の腱の炎症治療のためにもらったハップ剤が。
これは腰に張ります。
太ももと、ふくらはぎは筋肉の炎症沈静クリームを塗ります。
アメリカで購入したやつなので、はっかのニオイが強烈です。
子供達は臭い臭いと逃げていきます。

という対策を取り、今朝の筋肉痛状況は、
1.医者でもらったハップ剤を貼ったところ・・・痛くありません。よく利いてます。
2.ハップ剤を張らなかった腰周り・・・痛いです。ハップ剤ケチらず張っておけば良かった。
3.太もも・・・痛いです。しゃがむと頭の芯まで痛いです。
4.ふくらはぎ・・・痛くありません。クリームを多めに塗ったのが良かったみたい。

歳の割には筋肉痛が翌日に来ているので、よしとしましょう。
でも、運動不足なんだなー。

草むしり

家のまわりの草むしりをしました。

一寸前からやろうと思っていました。

夕方ころに一雨降った翌朝を狙っていましたが、そのようなタイミングの時は大体用事があります。

今日、やっと草むしりができました。

雨の後だと、土が軟らかくなり根っこから抜きやすくなります。

最初のころは力任せに抜いていきましたが、1時間程度やっていたら握力がなくなってきました。

仕方が無いので根っこを抜く道具を持ってきて再開です。

やっぱり道具を使うと楽です。

更に黙々と草を抜いていきます。

ところどころドクダミ畑化しています。

今のところドクダミを必要としていないので、ばっさばっさと抜いていきます。

ドクダミが終わったら、蔦地帯。

蔦は厄介です。

葉っぱ、つるは一通り取り除きましたが、根っこが残ってます。

畑を耕すように根っこを穿り出します。

めちゃくちゃ腰が痛くなります。

ということで、家の周りの草を一通り抜くことができました。

CT&MRI

またまた検査に行ってきました。

本日は、

1.胸部CT

2.全腹部(肝-骨盤底)CT

3.腰椎MRI

4.FLAIR+脳 MRI

だったそうです。

1と2は別項目でしたが、1回輪をくぐっておしまいです。

30分の予定でしたが、5分で終わりました。

3と4は同じ機械を使いますが、流石に頭と腰周りをいっぺんにやることはできず、2回に分けて行いました。

MRIの機械に座ったときに耳栓を渡されました。

機械の中に入るととっても煩いんですね。

結果は来週聞く予定です。

どんな結果が出ることやら。

テレサ・テンの歌が聞きたくて

テレサ・テンさんを覚えていますか?
70-80年代に活躍した台湾出身の歌手です。

2-3日前にTVショッピング番組からテレサ・テンさんの歌が流れていました。
妙に懐かしく聞いていました。
会社の帰りにでもCDを購入しようかとも思っていたのですが、なかなか買えずにいました。
昨日、PCを前にして「テレサ・テン」で検索をしてみたら、Youtubeに映像がありました。
早速 何曲か聞いてみました。
やっぱり懐かしいです。

この人の台湾、香港のTV番組出演の映像も見ました。
ものすごくスタイルが良い方だったんですね。
また、中国の民謡らしき歌を歌っているところでは、歌の上手さの本領が発揮されていました。

感性が、爺化してきたんだろうか?
妙に癒されちゃった時間でした。
最近の歌手の方も好きなので、幅が広がったと思うことにしよう。

腕時計のベルト交換

昨日、分解掃除から戻ってきた時計にはナイロン製の別とをつけていました。
久しぶりに腕につけていると、なんだか汗臭いのが判ります。
ナイロン製ベルトは半年も使うと、糸のほつれも何箇所かあります。
なんだか我慢が出来なくなり、ウレタンベルトに交換しました。
因みに、この時計はダイバーズウォッチですのでウレタンベルトが標準です。
冬になったら、革のベルトに取り替えようと思います。

時計の精度は今のところ1日10秒程度。
1週間くらい様子を見ないと実際の精度はわかりませんが、満足です。

腕時計の分解掃除

昨年末に購入した、中古時計の分解掃除をしてもらいました。
製造から30年程度経っている時計です。
セイコーのダイバーズウォッチです。
なんとなく気に入って、ほとんど毎日使っていました。

購入した当時は1日5分くらい狂いました。
多分、長いこと動かしていなかったからでしょう。
しばらく使うと、1日1-2分の狂いになりました。
とりあえず30年前の時計で、メンテナンスがどうなっているかが判らないので、こんなものだろうと思っていました。

昨日、分解掃除から帰ってきました。
依頼してから約2週間。
なんとなく懐かしいです。
精度のほうは、1日1分以内に収まっている様子。
時計屋さんの話ですと、30秒程度じゃないかな?とのことです。
自分にとっては十二分な精度です。

最近グランドセイコーのダイバーズが発売され、それも欲しいなーとか思っていましたが、しばらくは食指が動かないと思います。

準備不足の受験とバッファリン

先日、ある受験をしてきました。
合格率は1桁前半。

昨年後半から勉強を少しずつしてきましたが、少しづつでは全く勉強が足りません。
おまけに、3ヶ月程度は体調もおかしく、ほとんど勉強など出来る状態ではありませんでした。

とりあえず合格は諦めているので、前日は子供とハゼつり。
うちの子供達は何故かハゼつりが大好きになってしまいました。
何匹つれようが、全てリリースしてしまいます。
ハゼつ釣りから帰ってくると、親戚の方が入院中とのことで、お見舞いに。
結局前日は、試験勉強は一切せずに終わってしまいました。

前日は、明日は気合を入れなきゃと早めに就寝。
冷房のタイマーをセットして寝たのですが、冷房が切れた後震えがでて、大発熱。
下着をこまめに交換し、汗を出し切ることに成功。

試験当日、
ちょっと頭が痛いので、バッファリンを飲みます。
(数日前から医者の薬は止めているので、大丈夫)
朝食を取り、家を出ます。
試験会場はある大学。
最寄の駅まで電車で行き、タクシーで会場入り。
タクシーで会場に乗り付けたのは、自分だけ見たい。(やば)
このころには、バッファリンが利いたのか、最近では珍しく頭がスッキリしています。
今回は医者でもらう薬より、よく利いたね。

会場に入ると、皆さん一生懸命勉強しています。
が、私は駅で購入したTrendyを広げます。
いまさら勉強してもね。
さて、試験開始時刻が近づきます。
Trendyをしまい、問題が配られるのを待ちます。

問題が配られはじめました。
分厚いです。
午前の部の試験開始。
黙々と問題をといていきますが、時間が足りません。
読むスピードを速める訓練をしないといけないのを痛感します。
午前の試験は無事終了。

お昼は準備してなかったので近くのコンビニでおにぎり。
お腹一杯だと間違いなく午後は眠ってしまう。

さて、午後の試験の時間がきました。
問題がまた配られます。
うへ-!
とっても分厚いです。
めげちゃいそう。
午後の試験が開始されます。
最初の1時間は順調に問題を解きます。
その後約30分間頭が朦朧とします。
頭の息切れです。
前方のほうに思いっきり寝ている人も居ます。
この時間何問か答えを書きましたが、あまり覚えていません。
そのご、朦朧とした頭も元に戻り、回答を続けます。
最後のほうの問題はダメです。
この辺は勉強してない。
10分位ボーとしたまま試験が終了。

疲れた。
5時間も試験をするなんて。
頭の体力を鍛えないとだめね。
次回は、昼休みにユンケルなんか飲んでおこうかなとも思います。

さあ、来年に向けて勉強しなおしだ!

爺の体

最近の体調不良が本当にメンタルだけなのか?

調査再開開始です。

まずは血管年齢。

両手両足に血圧計を取り付けます。

結果が出たとたん、検査担当がドクターを呼びます。

異常値だそうです。

血管年齢66歳!

ひどいです。

次に首周りのエコーです。

甲状腺に何か見つかったようです。

これでもドクターコール。

循環器系の検査をお勧めしますと言われました。

お勧めしますじゃなくて、検査しましょじゃないかな?

あまり深刻ではないのかしら?

次ぎは頭部MRI。

頭の輪切りですね。

機械が壊れて中止。

来週です。

来週は頭、胸、腹、腰のCT&MRI。

どこかに異常が見つかるのだろうか?

今の微熱続きにつながる、小さな病巣が見つかることが一番嬉しい。

大きな病巣は困ってしまうものね。

どこにも異常が見つからず、メンタル関連の病気ですと言われたら嫌だなとも思ってます。

そうであったら、禅修業を少しやってみたいなと思うこのごろです。

心の筋肉を少しほぐしてあげないといけません。

それにしても、検査ばかりで、本当に年寄りになったみたいです。

ANAの特典航空券は取りづらい

ANAのマイルが貯まってきたので、海外特典航空券にでも交換したいなと調べてみました。

日本から出発できる便はいくつか見つかりますが、帰りの飛行機がありません。

すべてキャンセル待ちです。

独身一人旅ならキャンセル待ちでも何とかなりますが、家族連れでキャンセル待ちだとしゃれになりません。

JALの方で調べてみると、希望日付範囲内で往復特典が使えそうです。

マイルも貯めるだけなら意味ありませんので、使いやすいマイレージプログラムがあるほうが魅力的です。

ANA から JALへの効率的な移行方法を探ってみようかと思います。

60%くらいに目減りしちゃうのかな?

因みにUAだと、特典航空券の中に燃料代も含まれているらしいので、今となってはそちらも魅力大です。

ANA-UA ルートってあるのかしら?(ANAでスタアラ特典ということではありません)

こっちも時間があるときに探ってみようかなと思います。

オーラは要らない

今日は久しぶりに早く仕事を終えました。

帰りの電車の中で、自分の左右にとても綺麗な女性が居ました。

注意:私が真ん中に入ったのではなく、一駅づつ私の左、右に乗ってきました。

左側に居たのは、小林恵美さん似の美人。

目が釘付けになりそうなのを必至でこらえました。

小林恵美さんって、好きな顔立ちです。

右手には、伊藤美咲さん似で背の高い美人。

うっとりしちゃいます。

この方は、正統派美人ですね。

この、私の左右にいた方は、やっぱり普通のひとの中の美人さんです。

なぜって、小林恵美さん、伊藤美咲さんのようなタレントさんって遠目で見てもオーラを発していますが、今日の美人さんにはそれがありませんでした。

でも、心がウキウキする十数分でした。

こんなときってオーラなんか要らないですね。

なんてことは無い日常のことですが、この時間はストレスフリーでした。

馬鹿ですね。

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31