お友達リスト

最近のトラックバック

« 半端なANAマイル | トップページ | 見舞いとハゼ釣り »

New FIT 半年乗ってみて

Newfit20080731 今年1月に納品されたホンダ FIT。
半年乗ってみての感想。

(燃費)
あまり良くない。
普通に考えればよい方。

カタログ値から程遠い。
市街地中心で、12-13km/L。

(室内)
シートは大きくなったらしいが、小さく感じる。
多分クッションが薄いような感じがあるからだろうか?

後席の広さはまあまあだろう。
車格は違うがレクサスISよりは広く感じる。

室内の内張りが白っぽくなり易い、汚れてるわけではない。

荷室は広い、ワゴン以上に使い勝手がよいかもしれない。

(乗り心地)
路面の小さな凸凹の振動は結構運転者に伝わるが、上手くいなしているところもある。
乗り心地は悪くはないが、良いともいえない。

小さな車なので、長距離を運転すると結構疲れる。

車のパワーは十二分。
青信号ダッシュで競争でもしない限り、周りの車より遅くなることは無い。
追い越し加速にしても、普通に走っている分には力不足を感じることは少ない。

CVTとトルコンのハイブリッド機構については、チューニングがおかしいと思う。
特に低速域でのCVTとトルコンの切り換えがうまくいっていない。
30km/h以上のスピードから減速した場合には違和感がないが、それ以下でだらだらと流す場合、ローギアーに切り替わりブレーキを掛けたような減速をする。
マニュアルトランスミッション車の場合で、ニュートラルから急にクラッチを繋いだような感触。
今、出荷されているFITは改良されているのかも。

(その他)
前方視界が良いと言っているが、窓が大きいだけかもしれない。
フロントのAピラーの位地と太さが邪魔をして、左右斜め前の死角が結構ある。
路地から本道へ出る場合、左右の側道あたりが見えずらい。
自転車が側道を走ってくると、発見がちょっと遅れる。
ひやひやものだ。

フロントAピラーによる視界不良は、FITに限らず最近のトヨタ社でも同じように感じている。

ドイツ車に乗せてもらうとこの辺のことがあまり感じないのは不思議だ。
乗ってる時間が短いだけなのだろうか?

(全体)
可もなく不可もなく。

« 半端なANAマイル | トップページ | 見舞いとハゼ釣り »

コメント

ううむ、加速感はやはりHonda車なのですね(^^そして可もなく不可もなくというのが、一番の利点なのかもしれませんね。今回Americaで初めてプリウスを運転しましたが、あまりの燃費のよさにビックリしました。昨今のGasoline金額からすると本当に懐に優しいことがわかりました。静かですし、運転はしやすかったです(^^

taka(^^)さん
本当に「可もなく不可もなく」という感じです。
プリウスのような大きさのワゴンが、安価で売り出されるのを期待してます。

このレポでposeidonさんが車について相当知識がおありなのがよくわかります。さて私もそろそろ車買い替えの時期なのですが、家族で意見が対立して困ってます。無論いい車を欲しがるのが妻です。

春塩さん
お車買い替えの時期ですか。
悩みますよね。
ガソリンがこんなに値上がりしなければ、悩みは少なかったのかもしれません。
これからはハイブリッド車なんか如何でしょう?
クラウンのハイブリッドなら600万円台で手に入りますよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527622/22674289

この記事へのトラックバック一覧です: New FIT 半年乗ってみて:

« 半端なANAマイル | トップページ | 見舞いとハゼ釣り »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31