お友達リスト

最近のトラックバック

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

ANAカードのICが割れてしもうた

私のメインカードであるANA-JCBカードのIC部分がL字型に割れてしまいました。

原因は初めて行った新規オープンのファミレスのおばちゃんです。

カードリーダに裏返して入れたり、読めないからとグリグリ押し込んで上下にしならせたりしていました。

ウワーと思っていたら、案の定「このカード壊れてますね」だとほざきました。

私は「店長さんに代わってもらえますか?」と可能な限り平静を装い質問しました。

おばちゃんは早速店長を呼んできて、カードが読めない、壊れていると騒ぎます。

店長が替わってレジ操作をしますが、カードは読めません。折れてるんだもん。

「別のカードはお持ちですか?」と聞かれたので

「何枚か持っているよ」と別のカードをだし、無事清算終了。

この店、食事中にも異物が入っていて即交換してもらったりしました。

もう2度と行きません。

カード取り替えてもらわなくちゃ。

ipodtouchで読書

ipodtouchに i文庫 というソフトを入れました。

青空文庫という著作権が既に切れている小説などがインターネット上にありますが、それをipodtouchで読もうというソフトです。

青空文庫には約7,000の作品があるそうですが、i文庫アプリには最初から350作品が組み込まれています。

i文庫は縦書きで読めます。

文字の大きさも自由に設定できますので、文庫本を読むよりは読みやすいです。

ページめくりも意外としやすいので、ストレスを感じにくいです。

これと似たようなipodtouch用ソフトは色々ありましたが、i文庫は他のソフトより青空文庫からの作品取り込みがしやすいので気に入ってます。

今は源氏物語を読み始めました。

ディズニーランドのクリスマス2

ディズニーランドの日記を先日書きました。

文字ばかりでしたので、少し写真でも載せておきます。

Img_2260  スモールワールド 昼です。

 

 

Img_2331  夜です。

夜のほうが綺麗です。

 

Img_2318_2   オブジェはみんなクリスマスしてます。

  

  

 

Img_2316   昼のシンデレラ城です。

 

 

 

 

Img_2336  夜のお城です。

  

 

 

 

 

Img_2304

レストランの入り口にもツリーが。

豪華な飾りです。

 

 

 

Img_2286 相変わらず綺麗なエントランス。

帰り際では、誕生パーティが会ったようで、ごった返していました。

 

 

Img_2276 豪華な食器です。

分不相応な感じがしてなりません。

後のお会計が怖いです。

 

Img_2300 食事の写真は割愛させてもらって、デザートです。

 

 

Img_2298 子供の分のデザートです。

 

 

Img_2327 夕方疲れたので、お茶を戴きに行きました。

 

 

Img_2322 運良く、ショーのチケットの抽選が当りました。

 

Img_2377 ショーが始まりましたが、全く見えません。

どうしましょ。

 

  

 

Img_2358 やっと近くに来てくれました。

 

 

Img_2363  ミッキーも来てくれました。

 

 

Img_2366 ミニーも登場。

 

 

Img_2378  盛り上がってます。

キャラクター達がどんどん出てきます。

写真を撮ってる場合ではありません。

Img_2380  

 

 

Img_2385

 

  

 

Img_2387 フィナーレです。

ミッキーとミニーが挨拶してくれます。

 

Img_2390 最後に、みんな挨拶に来てくれました。

 

 

ディズニーランドはやっぱり楽しいです。

TDLのクリスマス

東京ディズニーランドへ行ってきました。
クリスマスシーズンにTDLへ行くのは何年かぶりです。
今回の楽しみは、TDLでお食事です。

一昨日は午後から雨が降り始め、昨日の明け方まで降り続いていましたが、昨日は天気好転しました。
気温も12月としては異例の暖かさ。
「絶好のTDL日和です。」(お世話になった、あるラウンジのお姉さんのお言葉)
それと、今週だけ妙に空いているそうです。

TDLのアトラクション・スケジュールは、基本的に娘が作りました。
朝一で、ぷーさん、ホーンテッドマンション、・・・
ほとんど15分待ち程度で入れます。
こんなの、TDLでは初めてでした。

昼になりましたので、お食事に行きます。
予約ができているので、とても楽です。
誰が予約をするかって?
支払いを含めて、当然お父さんの役目です。(泣き)

食事が終わり、ちょこっとお土産を買っておきます。

午後も、まだ空いています。
とはいえ、アトラクションは30分待ち程度に。
人気の高いやつは1時間待ち程度ですが、それでもいつもより短いです。
順調にアトラクションを楽しみます。
待ち時間があまり長くないのは、やっぱり楽しさ倍増です。

Tdlent_ph01_2 しばらくアトラクションで楽しんだ後、「ミッキーのジョリースノータイム」(写真はTDLのHPより)の抽選に行きます。

「ミッキーのジョリースノータイム」はシンデレラ城の前の特設ステージで1日3回やるクリスマス特別ショーです。

抽選で当たると、ステージ前の指定席に座れます。

これ、当たっちゃいました。

当日最終回の分です。

これで気分良く再度園内をまわりますが、お父さん体力の限界を感じてきました。

ちょうど、とあるラウンジで休息の予約をしていましたので、そこへいきます。

30分ほど休憩。

ほっとします。

夜まで体力が持つように、栄養剤を補給しておきます。

休息も適度にしたので、「ミッキーのジョリースノータイム」の始まるまで、また園内をまわります。

6時少し前になったので、シンデレラ城前の指定席に向かいます。

席に座ったら、目の前に壁のようなものがあり、メインステージがまったく見えません。

何なんだコリャ?と。

周りからも不満の声が。

しばらくすると「ミッキーのジョリースノータイム」が始まります。

やっぱりメインステージが見えません。

5分ほど正面の壁の上に見える、ミッキーやミニーの頭を見ていました。

ムフー、と思っていたらやっと手前の壁らしき上にみんながやってきました。

自転車とかローラースケートのパフォーマンスは、こっちがメインなのでした。

そのうち、ディズニーのキャラクター達がみんな目の前にやってきます。

なかなか楽しい。

良かった良かった。

30分ほどのショーが終わりました。

この後は、エレクトリカルパレードが始まりますので、みんなそちらへ移動していきますが、自分たちはパスです。

昼間に1時間待ちと出ていたところにまっしぐら。

10分待ち程度で制覇しました。

すごい充実感です。

8時になり、そろそろ子供たちの限界にちかずいてきました。

花火などはパスし、本日のTDLは終了です。

ipod touch パームコンピューティングの姿

ipod touchを触ってみて思うことは、小さなマッキントッシュ(アップル社のパソコンですよ)だなーということです。
アイコンのインターフェースなど、操作感はAppleIIあたりを彷彿とさせます。
20数年前の古い話なので知らない方も多いでしょう。
ipodtouchのOSはフルサイズのMacと骨格は同じです。
WindowsMobileはWindowsに似た画面をしていますが、Windowsとは別物です。
OSの骨格(パソコンをベースとしているのか否か)の違いが、操作感に大きく関与しているのは間違いないです。

15年ほど前、パームコンピューティングという言葉がコンピュータ雑誌にたびたび登場しました。
好きものの人たちは、手の平にのる電卓まがいの端末を一生懸命触って楽しんでいました。
将来は、この端末で映画やTV、新聞が読めるといいながらやってました。
そのころ夢に描いていたイラストなどを少し覚えていますが、何十年も先なんだろうと思っていました。
今、ipodtouchを触っていると、過去のイラストの世界が目の前にあります。
15年かかったのか、という思いがあります。
ロボットは、鉄腕アトムが発表されてから50年ほどで実現。
壁掛けTVは、大阪万博の前後に夢のTVとして雑誌に載っていたように思うので30年ちょっとで実現。

工業製品では、夢に描いたものが実現されるまでのサイクルが早くなっている感じがします。
次は何が実現されるのだろうか。

iPodTouchとGmail連動で判ったこと

先日来touchで色々遊んでいます。
Wi-Fiで繋いでいる限り、とても快適にインターネットの散歩ができます。
画面が細かくて読めないときは、ポンとタップするとブログを読むのに丁度よい大きさに拡大されます。
2本の指で画面を開くようにタッチすると、ズームしますし逆もありです。
でも、コメントを書くのはちと辛いです。

で、本題のメール環境ですが、
Touchでメールを読み書きできます。
デフォルトでyahooメールとかGmailの標準設定がありますので、それらを使っている人は、自分のメールアドレスを登録するだけです。

ここで、ライブドア(や多分au one netなど)などGmailの機能を使ってサービスしているところでは、設定の仕方はGmail同様自分のメールアドレスを登録するだけで済みます。

それ以外のメールはPOPサーバーとかSMTPサーバーとかの情報を入れてあげればつながります。

もうひとつ気がついたのは
touch側に取り込んだメールを削除すると、サーバー側も同期して削除されることです。
これは注意が必要です。
なぜって、outlookやthunderbirdなどのメールソフトだと、自分のPCに取り込んだメールを削除してもサーバー側が削除されることは無いからです。
複数台のPCでGmailを見るような人は注意してください。

ああ、今日も文字ばっかり。

ダブルクォータパウンダー・チーズお腹いっぱい

マクドナルドで、クオーターパウンダー・チーズ、ダブルクオータパウンダー・チーズが新発売されました。

早速、ダブルクオータパウンダー・チーズを食しました。

とってもアメリカンな大きさです。

肉がたっぷり入っていて、大満足。

ビッグマックだとフレンチフライをサイドメニューにつけて丁度良いボリュームなので、これにもつけてみました。

食べきれないかと思いました。

夕食時は胃がもたれていて、軽くおそばを半人前になってしまいました。

ウィルコム 7.2Mbps通信が始まるかも

新聞記事の話題ですが、
ウィルコムかdocomoの通信網を利用した7.2Mbpsデータ通信を始めるかもしれない、利用料は4,000円以下の見込み と書かれていました。
ウィルコムって通信速度が遅いのが趣味人たちには大きな不満でした。
従来のウィルコムデータ通信と同じ費用でdocomoの通信網が使えるとなるととってもお得です。
イーモバイルが青くなりそうです。
ウィルコムは来年春に「どこでもWi-Fi」とかいうものを出すようなので、それと組合すことができればとっても便利になります。
7.2Mbpsって実行速度は1-2Mbps程度ですので、ADSLのメタル回線と同程度の体感速度でしょうか。(局から1.5km程度はなれるとこんな速度かしら)
ただ、本決まりではないと別コラムに書いてあったのが気になります。

iPod Touch 手帳代わりになるか?

Touchというおもちゃを購入して、色々試しています。
まだ脱獄という範疇には飛び込んでいませんが、ノーマルアプリをいくつか試しています。
ノーマルアプリ(アップルストアで購入できる追加ソフトのことです)のなかで、「さいすけ」というスケジュール管理ソフトの無料版が公開されているので、試しています。
このアプリは相当評価が高いそうです。
第一印象はそんなに使いやすくないぞ!でしたが、いくつかスケジュールを入れていると、過去に入力した会議名などが一覧で出てきて、同じ類の会議なら候補から選ぶだけですんじゃうので、キー入力の煩わしさが半減します。
データのバックアップはGoogleカレンダーにできますので、とりあえずGoogleにアカウントを作っておけばばっちりです。
なお、Googleカレンダーと双方向にスケジュールの同期をとる場合は、有料版を購入しないといけません。
私の場合Googleカレンダーにダイレクトにスケジュールを書くことは無いので、無料版で十分な感じです。
ちょっとだけ難点があるのですが、1日に4件以上の会議がある場合、週間カレンダーや月間カレンダーでは各日別にスクロールをしなくてはいけない点と、1日のスケジュールも9時-5時が一編に見れないところもちょっと使いにくいかも知れません。
そうはいっても、かなり実用的なスケジューラです。
iphone、touchユーザにはかなりお勧めです。
もう少し使ってみて、紙の手帳を併用するかどうかを考えてみようかなと思っています。

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31