お友達リスト

最近のトラックバック

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

キッザニア二回目

2月24日 息子の誕生日です。

ということでキッザニアに行ってまいりました。

昨年、スポンサーさんのご好意で初めてキッザニアに行った時、とても楽しかったそうです。

ポケモンセンター、ディズニーランドなどの候補は見向きもせず、キッザニアのご指名でした。

予約が取れるか多少不安でしたが、無事取ることが出来ました。

今日は朝から元気いっぱいで豊洲へ向かいます。

少し道路が混んでいて予定より遅めに到着しました。

それでも ららぽーと の開店前なので駐車場はガラガラで好きなところへ車を置きます。

駐車場からエレベータで1階に向かいますが、一緒に居た数家族が何故か皆2階で降りてしまいました。

ここのエレベータってなかなか来ないので、掃除のおばちゃんに階段の場所を聞き、階段で降りていくことにしました。

そうしたら、2階で降りた人がみんなついてきちゃいました。

1階に到着してからは案内係りの人の誘導に沿って、難なく入場できました。

平日と言うこともあり、予想よりは空いているように見えましたが、実は小さな子供達がわんさかといます。

見晴らしが良いだけで、やっぱ混んでます。

入場した後は、親はただひたすら待つのみ。

自分は、昼食を買って席を確保するだけ。

殆ど寝てました。

今日の教訓:

ピザ屋の横のテーブル席は意外と寒い。

足元が特に寒いので、足を暖めるものがあると良いよ。

無事、キッザニアも終了し、誕生日プレゼントを購入し帰宅。

誕生日無事終了。

iPodTouch 便利だけど

iPodTouch 購入から数ヶ月。

iphoneじゃなくても便利に使えてます。

自分のオフィスでは、電波の入りが弱く、オンラインでは使えないと諦めていましたが、電源のONにした後、数分放置しておくとWi-Fiにコネクトできることが最近わかりました。

今までメールやRSSリーダ(皆さんのブログを見る道具)をオフラインで使っていると文字だけの情報だったのですが、画像もちゃんと見えるようになりました。

おかげで、皆さんのブログをiPodTouchですらすら読むことが出来るようになったのです。

ただ、この環境は見るのに特化しすぎていて、コメントを書いたり、自分のブログを更新するのが非常にやりずらく、筆不精になっております。

ところで、iphoneじゃなくてもといいましたが、携帯電話1台体制にすればiphoneの方が便利ですね。

とはいえ、iphoneのWi-Fi接続のチューニング方法には少しだけ疑問が残ります。

iphoneはWi-Fiを優先するとどこかで読んだのですが、Wi-Fiの電波が弱いとすぐにG3回線(日本だとsoftbank)へ切り替えちゃうようです。

Wi-Fiのキャプチャリングをもう少しちゃんとやるようにチューニングしてくれないかなーなんて思います。

まあ、通信費用の上限へたどり着くのが多少違うだけって話はあるますが。

防災センター

しばらくBlogの更新をほったらかしにしてしまいました。

千葉県西部防災センターというところへ行ってまいりました。

国道6号線沿いの松戸警察署のすぐ裏にあります。

よく通る道なのですが、気づきませんでした。

Photo  この地図ではたどり着きませんでした。

自動車にはNAVIが必須です。

入館料は”無料”です。

駐車場は広くありませんが、こちらも無料です。

今日は大型バス2台の団体が来ていました。

C

入管するとすぐに受付をします。

1時間コースのツアーに参加するためです。

因みに、ツアーに参加しないと展示物の見学だけでつまりません。

ツアーは1階の大きな地球儀の前に集合です。

Photo_2

集合時間になって集まったのはうちの家族だけです。

案内のお姉さんは、とってもフレンドリーに接してくれます。

集合場所の地球儀は、地震多発地帯をプロットしたものです。

日本って地震多発地帯の真上にあるんですね。

いよいよツアーの出発です。

最初は

「災害のビデオ」。

あまり悲惨なところはありませんでしたが、子供達には災害の怖さが判ったようです。

このビデオ上映中に2家族ほど合流したみたい。

次ぎは

「総合テーマ室」

といって、本当はツアーの最後にまわるところらしいのですが、別のところが団体さんでいっぱいなので、先に入ってしまいました。

地震があったとき、最初にしなければいけないことなど、ビデオで質問され、何が正しいかを教えてくれるところです。

このあと順番にいきます。

「通報と消防」

119番への電話の仕方を教えてくれます。

携帯電話での119番の仕方については、「え!、それ大事なのね」というのがありました。

場所は県名からちゃんと言わないと、いけない。

自分の携帯の電話番号を聞かれるので、覚えておくように。

です。

「消火器体験」

訓練用の消火器を使って、初期消火の練習をします。

「地震体験」

Photo_3 震度5と震度7を体験します。

体験では、横揺れだけなので、縦揺れが混ざった本当の地震はもう少し大変だと説明がありました。 

 

 

「煙のあるところの避難体験」

煙が充満した建物での非難の仕方を体験します。

最後の説明で、階段を下りる時は後ろ向きで、階段の隅に空気が残っている可能性があるので、それを吸いながら降りるようにという説明はとても参考になりました。

他にも展示物などがあり、とても勉強になる一日でした。

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31