お友達リスト

最近のトラックバック

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

ポケモンフェスタ2009 会場

前回の日記から間が空いちゃいました。

メインのところを。

入場受付です。

「ポケモンだいすきカード」を握り締め順番を待ちます。

先日も書きましたが、「ポケモンだいすきカード」はフェリカのようです。

改札口のようにタッチ&ゴーです。

が、身分証明書も確認されるのでワンストップです。

Pf1

会場内の入場待機場所からは、でっかいピカチュウが見えます。

Pf2

やっと会場へ入れます。

Pf3

最初に向かったのはこれ

隠れたポケモンを探すゲームです。

Pf4

これは、最近流行ってるらしい、ギザミミピチューというやつらしい。

Pf5

ポケモンだいすきクイズグランプリ というイベント。

ポケモンのことをどれくらい知っているかを答えるやつです。

これに参加するには、ポケモンだいすきクラブカードが必要です。

参加は1度だけ。

クイズの正解にあわせてポイントがもらえるらしい。

Pf6

となりのお姉さん(けっして若くは無い)の得点。

一等賞だそうです。

Pf7

お尻にピカチュウのシッポをつけてやるゲームです。

結構疲れるんだ。

Pf8

お父さんはこんなやつを一通りやったら栄養ドリンクパワーが切れてしまいました。

このあと休息コーナーでお休み。

夕方6時の閉会になるまで子供達の自由時間にしました。

子供達は大満足だったようです。

子供とプール

今年は海に行ってません。

子供も海にいきたいと言いますが、クラゲに刺されるのは嫌だと。

今からハワイなどいけませんのでプールに行くことにしました。

スポーツクラブのプールは毎週行ってるので、別のところを捜します。

ホテルのプールはリッチで良さそうなのですが、やっぱり高い。

ネットを色々見ていたら、某コミュニティサイトのA&Mさんがプールで陽焼けしたと日記に書いてありました。

お、あそこなら自宅から近いぞ。

少し混むらしい。

土曜日に行く事にしました。

土曜日は8時半には現地到着見込みで出発。

目的地近辺までは快調に飛ばしていきました。

駐車場の1キロ程度前になったら急に渋滞です。

事故かなーと思っていたら、駐車場待ちでした。

待つのも嫌なので、駐車場待ち渋滞を離れて、ちょっと遠目の駐車場に停めました。

車の外へ出ると、めっちゃ暑いです。

周りの車からは浮き輪やテントを持った人たちがぞろぞろと歩いていきます。

あの人たちは海に行くのかとばかり思っていましたが、皆さんプールの方に向かいます。

レレレ?

今時のプールってテントなんか持ち込めるのかなーと眺めていたら、やっぱテントOKでした。

プールの入り口で、入場チケットを買うために行列の最後尾へ向かいます。

しばらくしたら、日傘を刺すおばさんがいます。

危ないから止めてくれーと声に出さずに叫びます。

数人被害者が出た模様。

あんなに肌を露出した服着て日傘は無いだろう!凸(`Д´メ)

やっとのことでプール施設内にはいります。

スゲーいっぱいプールがあるのね。

ウォータースライダーの塔が2基もあるじゃん。

片方は3種類のコースまで在る。

早速着替えます。っていうか海パンはいてきたので服をぬぐだけですが。

荷物をコインロッカーに預けます。

このコインロッカーは一回開けるとまたお金を取られるタイプなので、仕舞うものをよく確認します。

着替えも終わり、真っ先にウォータースライダーへ向かいます。

列がちょっと長かったのですが、並びます。

30分くらい待って次ぎは自分たちが上へ上がれると思ったら、「10分間の休憩です」だって。

プールから全員引き上げられてしまいますので、ウォータースライダーもお休み。

結局40分程度炎天下、日焼けオイルor日焼け止めなしで素焼きしてしまいました。

ウォータースライダーは結構面白いです。

でもあっという間に終わり。

次に流れるプールに入ります。

既にイモ洗い状態。一周まわって終わり。

空いているところはないかとみたら、50メートルプールが比較的空いています。

しばらく遊んだ後は、子供達だけスイミングコースで泳ぎます。

スイミングコースってすごい深くて、大人でもやっと顔が出るくらいの深度です。

上の子はすいすい泳ぎます。なんたって今は個人メドレーの練習をしているくらいですから。

下の子が大変なことに。

泳いでいる途中、スポーツクラブのプールより深いので、ちょっとパニクリました。

泳ぎ始めから10メータくらいで泳ぐのをやめたら、半分おぼれちゃいました。

自分がすぐそばにいたので、プール教室の成果が出るかなと様子を見ていたら、監視員が救助に入ってしまいました。

ちょっとバツが悪かったりして。

この日は、他のプールが全ていも洗い状態で、泳ぐことが出来ません。

殆ど使ってるだけとなったので、殆ど50メートルプールですごしました。

スゲー疲れた。

ポケモンフェスタの比じゃない(あ、日記の続き書いてないぞ)。

帰りの道で、ちょっと眠くなっちゃいました。

危ないのでコンビニで休憩しながら無事自宅へ。

家に着いたら、お昼寝しちゃいました。

台所の蛇口を交換しました。

金曜日、自宅に帰って水でも飲もうと台所へ行きました。

なんか様子が変なのはすぐわかりましたが、何だろうとじっと見ていたら、水道の蛇口についているレバー部分が折れちゃっています。

げ!水が飲めないジャン。

だれだこんなことするやつは(`◇´*)

物は大事にしろっつーの。

レバーの根っこが少し残っていたので、指先でレバー操作し、何とか水は出ることになりましたが、閉めるのも大変です。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

昨日はお出かけでしたので、蛇口だけ購入しました。

お湯と水をレバー1本で調整するやつで、「混合栓」というそうです。

結構お高いです。

蛇口のレバーが壊れて2日目。

今朝早速交換をしようと準備に入ります。

水漏れ防止のテープを買うのを忘れていました。

早速購入しに近所のDIYショップへいきます。

家へ帰り準備は出来ましたので、水道の元栓を止めます。

やっと蛇口の取り外しを開始。

モンキーレンチでナットを2箇所緩めます。

後は手作業でナット類を緩め、レバーのついている本体?を取り外します。

次に、水道側の金具を反時計方向に回して取り外します。

簡単に外れます。

この調子で給湯器側の金具も取り外そうとしましたが、全然まわりません。

プラスチックハンマーで叩けば何とかなるかと思いましたがダメです。

仕方が無いので金具の先にモンキーレンチを挟んで、柄を長くしたようにして回しました。

クルッ、クルッと気持ちよくまわります。

やっととれたとホットしたのもつかの間、取れたところの様子が違います。

あれっ!

奥のほうの金具から取れちゃった。w(゚o゚)w

暫し金具と取れちゃった方の奥を眺めます。

取れちゃった金具を握りしめ、再度DIYショップへ。

店員さんに同じ仕様の金具をちょうだいとお願いします。

物はすぐ見つかりましたが、締め付ける工具が見つかりません。

この時点で天を仰いじゃいました。(;´д`)トホホ…

またまた金具をじっと見ると、6角レンチのぶっといやつが使えそうです。

店員さんに6角レンチのぶっといやつを見せてくれと、現物あわせ。

12mmが使えそうなのでとりあえずそれを購入。

またまた家に帰り蛇口のところへ直行します。

今買ってきた金具に水漏れ防止テープを巻き、根元のほうにねじ込みます。

6角レンチがちゃんと使えました。ヽ(´▽`)/

この後はチョロイ物で5分程度で混合栓組み立て完了。

水道の元栓を元に戻してみます。

水漏れは無い模様。

完成です。

これで水道は10年くらい使えるでしょう。

ポケモンフェスタ2009 なかなか入場まで行かない

雨の中やっとパシフィコ横浜に到着しました。

昼食を取りに外へ出ます。

あら、雨は止んでいます。

到着時間が遅くなったので、昼食時間が殆どありません。

子供と相談したところ、入場が遅くなるのは嫌なのでコンビニにするとのこと。

コンビニでおにぎりなどを購入し、会場へ向かいます。

会場に着くとすぐに受付開始になり、長い行列が動き出します。

受付に到着したら、「ポケモンだいすきクラブカード」を出します。

suicaなどと同じようにタッチで本人確認がされます。

多分 Felica対応のカードです。

数年前に発行されたカードも対応してますので、新発見でした。

次に荷物検査。

今回は水筒を持っていったのですが、検査では「中の飲み物を一口飲んでください」といわれました。

いよいよ入場かと思ったら、待合スペースにまたされます。多分100人単位でブロック分けされたようで、うちは5番目のブロックです。

全部で9ー10ブロックありました。

約30分の待ちです。

この時間に先ほど買ったコンビニおにぎりなどを取ります。

ここの段階で既に疲労感が押し寄せてきます。

ポケモン・フェスタ2009 大雨の中の移動

8月10日(月)

待ちに待ったポケモン・フェスタの日です。

前日から入場のための書類をチェック。

といっても、「ポケモン・だいすきクラブカード」と身分証明。パスポートや保険証で大丈夫。

入場券などはありません。

夜遅くになって、雨が盛大な音を立てています。

明日は何とかなるだろうと就寝。

朝起きると、昨晩に増して大きな雨音。

車の運転は嫌だなーと暫し電車移動を考える。

駅に到着するまでにずぶ濡れになりそうなので、やっぱり車にします。

さて車に乗り込みます。

出発に先立ってやることは、後席の為にポケモンのDVDをセットします。

今回は5枚組みのやつを順番に流すつもり。

次にナビでパシフィコ横浜をセット。

場所はわかっているつもりでも、準備が肝心。(あとで役立ちました)

さあ、出発。

いきなりコンビニへはいります。

栄養ドリンクの補給です。帰りの分ももちろん購入。

雨が全然弱くなりません。

おまけに渋滞がひどいです。

雨がすごすぎて前が良く見えませんので、ある意味安全です。

ストップ&ゴーの繰り返しなので息子が車酔いになってしまいました。

雨の中、車から出てよいさまし。

おかげで私は背中がびしょ濡れです。

キモチワリー!

30分以上ロスりましたが再出発。

やっと高速に乗ります。

高速は更に渋滞が続きます。

あっちこっち事故みたい。

東京トンネルを抜けるといきなり流れが速くなります。

かえって怖い。前が良く見えません。

一番右側の車線は水がたんまりと溜まっているのに、追い越しでスピード上げてるやつが結構います。

追い抜かれるたびに、水しぶきで前が見えません。

自分の事故よりも、追い抜いた車がハイドロプレーニングなんかでスピンしたやつの貰い事故は勘弁してねーという感じでいました。

殆ど左車線で安全運転。

やっとこさで みなとみらい へ到着。

早速パシフィコ横浜の駐車場を目指します。

「満車」の大きな文字。

半分諦めながら警備の人に空きはないのか?と尋ねると「何台か入れそうなので、そのまま入ってくれ」とのことで駐車場へ。

入ってみたらほぼゲートの正面が空いていました。

ラッキーです。

ここまで、自宅から約2時間半。

栄養ドリンクが利いているので、まだ疲れは出ていません。

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31