お友達リスト

最近のトラックバック

« 病院の様子2 | トップページ | 袱紗をつくってみました。 »

三菱アウトランダーとスバル・フォレスター

最近、自動車に興味があります。
日本ではハイブリッドの展開が進んできているようですが、ヨーロッパでは小型エンジンに過給器を付けたダウンサイジングが流行っているようです。
ワーゲンが火付け役のようです。
自分としてはメルセデスの新しいエンジンが気になっています。

また、ヨーロッパではクロスオーバー車、つまりジープやランクルとワゴン車の中間的な車に人気があるようです。
自分は今までクロスオーバー車に乗ったことが有りません。(他人の車への同乗を含めて)
次に車を変える時の参考の為にと思い、国産のアウトランダーとフォレスターに試乗させてもらいに行きました。

最初は三菱へ。
数年前のリコール隠しでなかなかお客が戻らないのか、ディーラさんは暇そうでした。
営業さんにアウトランダーに試乗をしたい旨伝えると、快く車を準備してくれました。
車は2.4L車で170馬力位あるやつです。
さて、試乗となったとき営業さんが同乗するのかと思いきや「適当に30分位運転してきて下さい」とのこと。
こういう自由すぎるのは少し緊張します。
ということで車を動かします。
意外と大きさと重さを感じませんでした。
普通に走る分には不満は有りませんが、アクセルをガツンと踏んでもまろやかな加速という雰囲気です。
車高が高い割にロールが少ないのが印象に残りました。

次はスバルへ向かいます。
スバルでフォレスターの試乗をさせて欲しいと伝えると、誓約書を書いてくれとのこと。
車に傷をつけたら買い取れと。
スバルって全部のお店でこんなことしてるのかしら?
とりあえず誓約書を書いている間に車を用意してくれました。
車は2Lターボで230馬力だそうです。
こちらの方は、営業さんと同乗します。
大きさや出だしの感触はアウトランダーとあまり変わりません。
ただ、ディーラから出る時にブレーキを踏んで違和感がありました。
グニュって感じで、ゴムみたいなのを踏みつぶしたような感触。
これは好きになれないかも。
ディーラを後にししばらく走ると、少し空いた道にでます。
アクセルをグッと踏んでみると、力があります。
ボクサーエンジンのドドドという音と共に加速します。
こんなに馬力いらないなーと営業さんに伝えると苦笑い。
車のロールなんかはアウトランダーとそんなに違いはないように感じます。
ネット上ではすごく違うようなコメントが多く有りますが、おとなしく乗っている限り差は感じません。
また、フォレスターのATが4速ATですが、特に変速ショックなど気になりませんでした。
プジョーの4速ATより進化していると思います。

こんな感じで2車の試乗をしました。
NAエンジン車を選ぶなら アウトランダーのほうが良いかな。
パワー求めるなら フォレスターだな。

どっちにしようかな?
とはなりませんでした。
多分違う車を選びそうな気がします。
とりあえず車検通してからゆっくり考えるかなー。

« 病院の様子2 | トップページ | 袱紗をつくってみました。 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/527622/37065627

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱アウトランダーとスバル・フォレスター:

« 病院の様子2 | トップページ | 袱紗をつくってみました。 »

無料ブログはココログ
2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31